カンガルー達の癒される素顔をご紹介!

パースへ旅に出た最大の理由は、ロットネスト島でクオッカに会うこと。
クオッカ(Quokka)はワラビーの一種で、口角が上がっていてニッコリ笑っているように見えることから、「世界一幸せな動物」と言われています。そんな可愛らしい動物がいるなら、ぜひ見てみたいと、クオッカの生息地ロットネスト島を訪ねてきました。

ロットネスト島(Rottnest Island)はパースの沖合18kmにあり、高速フェリーで30分で行くことができます。
まずはフェリーに乗るため、パース駅からフリーマントルという町へ出発。
2017062401

朝8時、駅のホームは通勤・通学客でごった返しています。
2017062402

フリーマントル行の電車に乗り、約20分で終点に到着。
2017062403

フェリー乗り場までは駅からすぐ。雲が多いのが気になるけれど、島に着いたらきっと晴れる!と願い・・・
2017062404

フェリーで30分とはいえ、外洋(インド洋)なので結構揺れます。エチケット袋を手に青ざめた顔をしている人もチラホラ。私も他人事ではないので、心を無にして遠くを眺めたり、なんとかやり過ごし
2017062405

無事に到着
2017062406

きれいな海もうこれだけで、来てよかった!これでクオッカに会えたら最高~
2017062407

と思っていたら、いとも簡単に会えました。島に上陸して、まだ15分ぐらいなのに
2017062408

手を振ってみたりジェスチャーをすると、興味を示してひょこひょこ近づいてきます。
2017062409

噂どおりの可愛いらしさでも、ここで気付いたこと。口角が見える角度でニッコリ笑っている姿を撮るのは、思ったより難しそう。
2017062410

じゃれじゃれネズミのようにも見えますが、それもそのはず。昔この島に来たオランダ人の探検家が、クオッカをネズミだと思い込み、「ロットネスト(ネズミの巣)」と呼んだのが島の名前の由来なのです。(以上、一口メモでした)
2017062411

きれいな海を見て、クオッカにも会えてご満悦のわたくし。・・・ですが、クオッカの魅力を最大限に、までいかなくても、そこそこ伝えられる写真を撮らなくては!と欲を出してしまうのでした。ああ、ドツボにはまりそう

次回につづく
スポンサーサイト
2017.06.24 / Top↑
ご無沙汰しています。

カンガルーともすっかりご無沙汰。放置したブログが気になりつつ、毎日せっせと過ごしていました。
そんな中、何を血迷ったのか(?)前回のオーストラリア旅行から半年しかたっていないのに、「また行きたい」という軽い気持ちがあっという間に現実味を帯びてきて・・・

そうだ パース、行こう
(行ける時に行ってしまえ~!)

ということで、パースへ行ってきました。

パースはオーストラリア南西部にある都市で、「世界一美しい街」と言われています。
残念ながら日本からの直行便が無いため、前から行きたいと思いながら二の足を踏んでいました(乗り継ぎが嫌いなわたくし)。「パース直行便就航」のニュースを心待ちにしていましたが、あきらめて乗り継ぎ便で行くことに。
行き方は何通りかありますが、今回はシンガポール経由で、成田→シンガポール:7時間半、シンガポール→パース:5時間の旅でした。

5月21日早朝、パースに到着。この日は雨が降ったりやんだりのお天気でした。雨上がりの虹にウキウキ
2017061001

早速街へ。街の中心部で見つけた大道芸人の像。日曜日はお休みのお店も多く、人通りが少なめです。
2017061002

趣のある時計塔と、近代的なビル。さっきまでの暗い空が嘘のように、真っ青になりました。この後また降るのですけど
2017061003

重厚感があるこの建物は郵便局。パース駅前の広場に面しています。
2017061004

オーストラリアではおなじみ、カンガルーとエミューの紋章。
2017061005

英国情緒が漂う街の一角、ロンドンコート(London Court)。
2017061006

今日のお目当ての一つ、スターリング・ガーデン(Stirling Gardens)へ。なぜお目当てなのかというと・・・
2017061007

こんなカンガルー像があるからです本当に水を飲んでいるかのよう。
2017061008

飛び跳ねているカンガルーも。よく出来てる~
2017061009

横から見るとこんな感じ。カンガルー一家ですね。後ろの白いビルは、パース市役所。
2017061010

別の日の夜、「あの派手なのは何???」と思い近づいてみると、市役所でした。虹色のライトアップ、現地の人によると、以前はもっと派手だったのだそうです。これ以上派手なのってどういうこと?
2017061011

次回は、ロットネスト島へ行きます

2017.06.10 / Top↑
ようやく春を感じられる季節になりました
しばらくカンガルーを見ていないので、写真や動画を眺めている今日この頃です。そろそろ新作を撮りたいな~と考え出すと、ぜひオーストラリアへという高望みが出てきてしまうわたくし。そう簡単には行けないのですけど・・・
何年も前に撮った写真を見ていると、キチガイ沙汰なくらいにカンガルーばかり撮っていたのがわかります。週に一度は動物園に行っていたし、オーストラリアへはカンガルーを撮るためだけに行ったようなもの・・・時が経ちその熱狂は落ち着きましたが、カンガルーへの思いは変わらないのです
今回は過去の写真から。掲載済みのものがあったらすみません。

グレーカンガルーの親子。じーっと見つめられてドキドキ
2017031001

じゃれるアカカンガルー。
2017031002

こっちでもじゃれじゃれ。優しそうなお母さんです。
2017031003

オスとメスのカンガルーボクシング。と言ってもじゃれているだけのようです。色は違いますが3頭ともアカカンガルーです。左がメス、真ん中がオス。右は・・・不明。
2017031004

グレーカンガルー(右)に興味津々なアカカンガルー(左)。お友達になれたでしょうか・・・
2017031005

まだ小っちゃいアカカンガルーの子供。ぬいぐるみが珍しいようで(そりゃそうだ)
2017031006

ひと休みひと休み
2017031007

カンガルー密集地帯。この中に混ざりたい~。
2017031008

2017.03.10 / Top↑