カンガルー達の癒される素顔をご紹介!

だいぶ間が空いてしまいましたが
東山動植物園の続き(最終回)、カンガルーと飼育員さんのちょっと羨ましい関係をご覧ください。


かわいさ真っ盛りの子カンガルーを、私達に紹介してくれる飼育員さん。
横から「僕も遊んであげるよ。」と
2015101201


2015101202


2015101203


カンガルーのオスが立つとこんなにデカイのです。
というのを、サツマイモで釣って見せてくれています。
大人の男性を超える背の高さ
2015101204


2015101205


おイモが大好きなようで離しません。
2015101206


横取りにトライする女の子。
2015101207


作戦失敗 やはりオスにはかなわなかった
2015101208

スポンサーサイト
2015.10.12 / Top↑
前回に引き続き、名古屋の東山動植物園です。
今日はカンガルーを少し離れ、他の動物たちをご覧ください。


フンボルトペンギンと、色鮮やかなキングペンギン。
ペンギンは足が短く見えますが、見た目よりも上の方から足があるのだそうです。
ペタペタ歩く姿がかわいらしい
2015091301


プールの中のホッキョクグマ。物静かに草を食べています。
2015091302


カリフォルニアアシカはお昼寝中。顔が半分水に浸かっていますが、気にする様子もなく・・・
2015091303


みんな寝転がって、気持ちよさそうです
2015091304


オスの大きいアシカが一頭、「おぅっおぅっ」と鳴きながら動きまわっています。
「何よ、今寝てるんだけど」
2015091305


コアラ館に行ってみると、コアラの子供がいました。
お母さんの背中に、ハッシとしがみついていますお母さんは、シドニーのお生まれ。
2015091306


朝は晴れていたのに、雲行きが怪しくなってきました。
雨が降る前にタワーに登るべきか、天気の回復を待つべきか・・・
2015091307


雨が降る前に登ってしまいました。
地上134m、標高214m。名古屋市街を見渡せますが、雲が多く遠くまでは見えません。
2015091308


タワーから降りると雨が降ってきましたが、ほどなくお天気が回復しました
高く吊るされた籠から草を食べるアミメキリン。
2015091309


掃除中の飼育員さんにちょっかいを出す子ゾウ。遊んでもらって楽しそうでした
2015091310

次回、再びカンガルーの登場です

2015.09.13 / Top↑
大変ご無沙汰しております。
なかなか時間の余裕を見つけられず、ブログの素材も無いままに、一ヶ月以上も放置してしまいました
たまに様子を見に来て下さった方、申し訳ありません

うだるような暑さが嘘のように、すっかり涼しくなりましたね。
夜になると、秋の虫の大合唱が聞こえます。朝方は寒いくらいの日も。

先週、所用で名古屋に行ってきました。
名古屋に来たら、私にとって東山動植物園は必須。
過去に3回ぐらい行きましたが、ここは広くて見やすくて、植物園も併設されているので、一日楽しめる所です。

名古屋駅から地下鉄東山線で20分弱、ホームに降りると動物園の雰囲気が漂います
2015090601


正面入口。平日の朝のせいか、人影がまばらです。
左端に見えるのはスカイタワー。今回は登ってみようかな
2015090602


久しぶりのルーちゃん朝のもぐもぐタイムです。
2015090603


かわいらしい子を発見
2015090604


こっちの草が食べたいよう~
2015090605


ぴょこぴょこ跳ね回っています。
こんなのが、うちの庭にいたらいいのにな~
2015090606


大きくなるとこんなですが(^^; これはこれで、癒されるのです。
2015090607


オス3頭。右から左へ向かって、オヤジ化の過程。
2015090608


オヤジーズ
やはり、この立て肘がいいですね。
2015090609


ぐてぐてのカンガルー
2015090610


脚、乗っかってます
2015090611


あーあー、なんていう格好
2015090612


この子は女の子。何か気になっているようです。
2015090613


カンガルーは、人にはあまり興味を示さないのですが、
この子は人懐っこいのか(?)近くに寄ってきました。触っちゃうぞー。
2015090614


耳をペタンと降ろして寛ぐ、マッチョなカンガルー。
やっぱりカンガルーはいいな~
2015090615

次回につづく

2015.09.06 / Top↑
秋が深まってきました
まだ暖かい日もあれば、急に冷え込む日もあり、街でも職場でも、風邪をひいている人がちらほら
年末に向けて慌ただしくなるので、できるだけ元気に過ごしたいものです。
体調管理には気を付けましょう

さて、先週は東山動植物園を紹介しましたが、せっかくなのでもう少し続きを。
数年前に私が撮影したものの中から、選んでみました。


お食事中のアミメキリン。いちばん左の大きいオス(多分)だけ、色が少し違います。
2014110201


カリフォルニアアシカの子供。ホンワカした表情に和みます。
耳たぶがあることが、アザラシとの大きな違いです。
2014110202


ホッキョクグマのアンニュイな午後。
2014110203


換羽中のイワトビペンギン。頭部の黄色い毛が特徴です。
2014110204


動植物園なだけに、いろいろな植物も見られます。
これは、オニバス。軽い物なら、載せて運べるかも?
2014110205


竹林には、たけのこも。
2014110206


カラスと睨み合うルーちゃん。「ガウガウ~
2014110207


サイの正面図。こうやって見ると、可愛らしい顔をしています。
サイの角は、皮膚の一部が盛り上がってできているため、そんなに硬くないそうです。
2014110208

2014.11.02 / Top↑
名古屋にある東山動植物園は、動物園と植物園が一つになっていて、丸一日楽しめる所です。
過去に2回ほど行きましたが、動物たちの放飼場が比較的広く、柵越しでなく直接見られる動物が多くて、撮影にはもってこいです
さて、相変わらず新作の写真が無くて困っている私に、東山動植物園に行ってきた友人が題材を提供してくれました。ありがたく感謝し、ここで紹介させていただきます。


最寄の東山公園駅。駅自体が、動物のイラストでいっぱいです。
2014102601


正門前。現在、秋まつりの真っ最中のようです。
看板中央のゆるキャラは、東山動植物園の公式キャラクター、ズーボ(ZOOBO)。
Zoo & Botanical Gardens が名前の由来だそうです。
2014102602


アカカンガルーの皆さん。ポカポカ日向ぼっこで、気持ちよさそう
2014102603


もぐもぐタイム。夢中で食べるカンガルーがいる一方で、ゴロゴロしている子達も。
2014102604


ムシャムシャでも、ちょっと眠たそう?
2014102605


ぐてぐてのおっさんカンガルー
2014102606


思い思いに寛ぐひととき。他のカンガルーの上に脚を乗っけている子も。
この大らかさが、好きなのです
2014102607


動植物園に併設されている、東山スカイタワー。
標高214mで、かなりの眺望のようです。今度行ったらぜひ登ってみたい
2014102608


インドサイ。サイの中では最大級です。
後ろにある岩と似ていて、間違えて座ってしまいそう。
2014102609


ゾウの親子
2014102610

2014.10.26 / Top↑