カンガルー達の癒される素顔をご紹介!

ひたち海浜公園で春のお花を満喫した後は、第2の目的地、日立市かみね動物園へ。
昨年の秋にオーストラリアへ行って以来動物園に行く機会がなく、カンガルー欠乏症でしたがようやくカンガルーに会えるとなって心ウキウキです

茨城県で唯一の動物園。高台にあり、園内から海も見えます。
2016043001

入ってすぐの所にはアジアゾウ。桜がまだ少し咲いていました。満開の時には素晴らしい写真が撮れそうです
2016043002

待ち切れず、カンガルーに直行柵の外側にさらに柵があり、撮影難易度が高そうです全部で5頭いる模様。
2016043003

半年ぶりに見るルーちゃん近づけないのが歯がゆいけれどなんとかカメラに収まりました。
2016043004

出た、日立のオヤジーズ。
2016043005

草をはむはむ、プレーリードッグ。
2016043006

ワタボウシパンシェという珍しいマンキー。どこかの部族の酋長みたいです。
2016043007

アミメキリンのファミリー。広々としたパドックで、のびのび。
2016043008

カピバラさん。こちらもファミリーかな?
2016043009

池で遊ぶカピバラさん。遊具なのか、竹の棒がいくつか見えます。
2016043010

じゃれじゃれ
2016043011

ぬぼ~~っ ある意味、強烈なオヤジ感が・・・
2016043012

太平洋を一望できる、のどかな動物園でした
2016043013


スポンサーサイト
2016.04.30 / Top↑
暖かくなって花や動物が動き出すと、途端に見たいものが増えてきます。
今回は、国営ひたち海浜公園に春のお花を見に行ってきました。ここは、ネモフィラの花が有名で、以前から訪れたいと思っていた所です。

はりきって朝一で到着。これだけたくさんのネモフィラを見るのは初めてです。
2016041701

空と同じ色の可憐なお花
2016041702

白いネモフィラも
2016041703

丘の頂上から、見渡す限りのネモフィラ。
2016041704

海も見えます。下に見えるのは、公園内を走る汽車。
2016041705

草取りをしているのでしょうか。これだけの面積をお手入れするのは、さぞや大変なことでしょう
2016041706

名物その1、ネモフィラソフト。爽やかな水色のラムネ味です。なかなか美味
2016041707

こんなのぼりも立っています。
2016041708

名物その2、ネモフィラカレー。食欲をそそらない色周りに食べている人は明らかに少なく・・・。でもせっかくなので食べてみると、味は普通の甘口ポークカレーでした。食べ終えたら、唇が見事に真っ青ビジュアル系バンドみたいになってしまいました
2016041709

チューリップも満開あちらこちらに色とりどりのチューリップが咲いていて、写真を撮る心も踊らされてしまいます。
2016041710

春のお花畑を満喫
2016041711

花を堪能した後は、ルーちゃんを見に動物園へ
次回をお楽しみに
2016.04.17 / Top↑
動物園に行く時、カンガルー以外で必ず見たい動物がキリンです。キリッとした顔立ちの中に、愛嬌を感じるからかもしれません。テレビの動物番組などで見る野生のキリンは、首をぶつけあって激しく闘うこともありますが、動物園で見るキリンは、穏やかでおとなしいイメージ。
今までに撮った中から選んだキリン傑作選、どうぞお楽しみください

座ってくつろぐキリン。背が高く脚が長いので、座ったり立ったりする時は少し時間がかかります。後ろにいるのはシロオリックス。
2016041001

草上のキリン。左端はオスで、一際体が大きい。
2016041002

うーん、かっこいい後ろにいるメスも、うっとりしているように見えます
2016041003

2頭並んでシャッターチャンス。このメスもなかなかの美人さんです。天然のアイラインが素敵
2016041004

授乳中の親子
2016041005

元気に駆け回る子供
2016041006

こちらはお食事中。草を食べる口元が可愛らしい
2016041007

仲良くもぐもぐ
2016041008

高い所に吊るされた籠から、餌を食べています。背が低いと届きません
2016041009

水を飲む時は、長~い首を曲げて。
2016041010

紅葉をバックに。真っ黒な舌をしています。
2016041011

しっぽ
2016041012

戯れる親子
2016041013

ダチョウとキリン
2016041014

黄昏るキリン
2016041015

2016.04.10 / Top↑