カンガルー達の癒される素顔をご紹介!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
風薫る5月、夏の気配を感じつつも爽やかで過ごしやすい今日この頃です

前回のかみね動物園では、カンガルーとの距離が遠くて不完全燃焼に・・・仕方がないのは百も承知ですが、オーストラリアのようにはいきません。
近場でカンガルーとの触れ合い欲求を満たすなら、やはりあそこしかないでしょう!・・・ということで、埼玉県こども動物自然公園(略して「さZoo」)へ行ってきました。

開園と同時にカンガルーの所へ。植え込みの葉を食べる子と、草の上でくつろぐ子。ここにいるのは皆、グレーカンガルーです。
2016052801

朝は食欲旺盛。モリモリ食べています。
2016052802

突然ファインダーの前にヌッと現れびっくり、でも嬉しいことこの上なく人懐っこい子でした。
カンガルーと私達との間に柵がないので、運がいいとこんなことも出来てしまうのです。
2016052803

誰か来た、と気になる気になる・・・
2016052804

お掃除に来た飼育員さんを、じーっと見つめています。
2016052805

草をはむはむ。
2016052806

緑に囲まれてのんびり。うーん、絵になる
2016052807

所変わって、ベネットアカクビワラビーの放飼場。ここにも柵がなく、私達の周りをピョコピョコしています。
2016052808

カピバラさん。こちらは柵あり。ここのカピバラさん達は、冬になるとゆず湯に入るのだそうです。
2016052809

まだちっちゃいカピバラさんがいっぱい。
2016052810

ルーちゃんを充填できて、大満足でした

スポンサーサイト
2016.05.28 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。