カンガルー達の癒される素顔をご紹介!

2017年が始まりました今年もよろしくお願いいたします。
年が明けると寒さも一段と増すようで、朝は氷点下の日が多くなりましたでも、冬至が過ぎて日が長くなっていくので、気分も上向きに

さて、前回に続き、ローンパイン・コアラ・サンクチュアリの動物達を紹介します。

看板動物のコアラ。枝の間にうまい具合に収まってます。前で揃えた手がカワユイ
2017010701

こちらはお休み中よくもまあ、こんな格好で寝られるもので。コアラは木から落ちないので、縁起がいい動物と言われています。
2017010702

お母さんの背中にしがみついて、ユーカリの葉をもぐもぐ。
2017010703

タスマニアデビル。獰猛でちょっとこわ~いけれど、その母乳が新たな抗生物質の開発に役立つかもしれないのだとか。デビルに限らず、有袋類の母乳にはすごい力があるそうです。
2017010704

春は子育ての季節。ヒナと親鳥を見つけ、そっと盗撮。Bush Thick-knee(オーストラリアイシチドリ)という名前だそうです。
2017010705

エミューの居ないスキを狙って、いただきま~す!
2017010706

ふさふさの毛につぶらな瞳。私は誰でしょう?
2017010707

正解は、ワライカワセミ。笑うように鳴く、オーストラリアを代表する鳥の一つです。ふっくらコロコロ
2017010708

何だか分からないので載せようか迷ったのですが・・・
カモノハシは、哺乳類なのにくちばしを持ち、卵を産む不思議な動物です。暗い場所な上にストロボは使えないのでブレブレですが、水からあがったほんの一瞬を。
2017010709

最後にもう一度カンガルーエリアへ。ゆったり寛ぐカンガルーは、見ているだけで癒されます
2017010710

スポンサーサイト
2017.01.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kangaroo2008.blog.fc2.com/tb.php/102-6f0fd87c