カンガルー達の癒される素顔をご紹介!

ご無沙汰しています。

カンガルーともすっかりご無沙汰。放置したブログが気になりつつ、毎日せっせと過ごしていました。
そんな中、何を血迷ったのか(?)前回のオーストラリア旅行から半年しかたっていないのに、「また行きたい」という軽い気持ちがあっという間に現実味を帯びてきて・・・

そうだ パース、行こう
(行ける時に行ってしまえ~!)

ということで、パースへ行ってきました。

パースはオーストラリア南西部にある都市で、「世界一美しい街」と言われています。
残念ながら日本からの直行便が無いため、前から行きたいと思いながら二の足を踏んでいました(乗り継ぎが嫌いなわたくし)。「パース直行便就航」のニュースを心待ちにしていましたが、あきらめて乗り継ぎ便で行くことに。
行き方は何通りかありますが、今回はシンガポール経由で、成田→シンガポール:7時間半、シンガポール→パース:5時間の旅でした。

5月21日早朝、パースに到着。この日は雨が降ったりやんだりのお天気でした。雨上がりの虹にウキウキ
2017061001

早速街へ。街の中心部で見つけた大道芸人の像。日曜日はお休みのお店も多く、人通りが少なめです。
2017061002

趣のある時計塔と、近代的なビル。さっきまでの暗い空が嘘のように、真っ青になりました。この後また降るのですけど
2017061003

重厚感があるこの建物は郵便局。パース駅前の広場に面しています。
2017061004

オーストラリアではおなじみ、カンガルーとエミューの紋章。
2017061005

英国情緒が漂う街の一角、ロンドンコート(London Court)。
2017061006

今日のお目当ての一つ、スターリング・ガーデン(Stirling Gardens)へ。なぜお目当てなのかというと・・・
2017061007

こんなカンガルー像があるからです本当に水を飲んでいるかのよう。
2017061008

飛び跳ねているカンガルーも。よく出来てる~
2017061009

横から見るとこんな感じ。カンガルー一家ですね。後ろの白いビルは、パース市役所。
2017061010

別の日の夜、「あの派手なのは何???」と思い近づいてみると、市役所でした。虹色のライトアップ、現地の人によると、以前はもっと派手だったのだそうです。これ以上派手なのってどういうこと?
2017061011

次回は、ロットネスト島へ行きます

スポンサーサイト
2017.06.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kangaroo2008.blog.fc2.com/tb.php/107-c4523a0b