カンガルー達の癒される素顔をご紹介!

パースに限らず、オーストラリアを訪問する時はいつでも、旅の第一目的はカンガルーと触れ合うこと。今までに行ったゴールドコーストやブリスベンには、それぞれに動物のサンクチュアリーがありますが、ここパースにも同様の場所があります。
それが、カバシャム・ワイルドライフ・パーク(Caversham Wildlife Park)。パースの中心から車で小一時間、スワンバレーという、ワイナリーやブドウ畑がたくさんある地域にあります。ここでは、西オーストラリア固有のウエスタングレーカンガルーや、珍しい白いカンガルーを見られるとあって、以前から行ってみたいと思っていました。

朝の涼しい時間に到着。どんなカンガルーと出会えるか、ワクワクします
2017080601

カンガルーパドックの入口。いよいよカンガルー達とご対面です。
2017080602

出ました、白いカンガルー色は白いけれど、アカカンガルーです。かわいい!
2017080603

プライベートエリアで寛ぐカンガルー。白いのもたくさんいます。近くにいた飼育員らしき人に、
"Are these white kangaroos red kangaroos?"と聞いたら、"Yes!"と言いながらウケていました。白いのに「アカ」とは不思議。
2017080604

アカカンガルーの皆さん。色は様々ですが、みんな同じ種類です。
2017080605

柵の向こう側に行きたいようです。
2017080606

白いオッサン。胸が赤いので、確かにアカカンガルーです。すっとぼけた表情がたまりません。
2017080607

やっぱりいい、この平和な感じ
2017080608

本ブログ初登場、ウエスタングレーカンガルー。東のイースタングレーカンガルーとはちょっと違うけれど、顔立ちが整っているのは一緒かな?グレーカンガルーは美形、アカカンガルーは愛嬌、どちらも魅力的です
2017080609

こちらも本ブログ初登場、スナイロワラビー(Agile Wallaby)。
2017080610

もう一枚、スナイロワラビー。じゃれじゃれしています。左側で寝ているのはアカカンガルー。
2017080611

ホワイトオヤジーズ
2017080612

次回は他の動物たちが登場します
スポンサーサイト
2017.08.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kangaroo2008.blog.fc2.com/tb.php/112-1ffb8d1a