カンガルー達の癒される素顔をご紹介!

前回の続きです。
カンガルーは、日中はだらだらゴロゴロと過ごしていることが多いのですが、
朝や夕方の涼しい時間帯は動きが活発。食欲も旺盛です。

飼育員さんが餌を持ってやって来ました。
待ってましたとばかりに集まってくるカンガルー達。
2014081201


お食事の前にお掃除。この子は人工哺育で育ったため、とても人懐っこいです。
「ねえ、遊ぼうよ~。」
2014081202


「遊んでってば~。」 飼育員さんは掃除で忙しく、かまってもらえないのでした
2014081203


「おなかすいた~。」
「この中にごはんがあるんだよ。」
2014081204


お掃除終わり今日のごはんは、キャベツと小松菜(?)
2014081205


「いっただっきまーす」
2014081206


「ん?何の音?」 食べている時も、周りを警戒しています。
2014081207


子育て中のお母さんは食欲モリモリ。子供もお母さんの真似をします。
2014081208


キャベツを手に持って食べているところ。手が器用です。
2014081209


ふと空を見上げると、きれいな雲が
2014081210


レッサーさんは、夏バテ気味?
2014081211


あちらこちらから聞こえるヒグラシの声。 涼しげで風情があって、秋を感じさせます。
2014081212


日もとっぷり暮れたキリン舎。子キリンの姿も。
2014081213


おなじみのイルミネーション。
多摩動物公園の夜は都心よりも涼しく、避暑に来た気分を味わえました
2014081214

スポンサーサイト
2014.08.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kangaroo2008.blog.fc2.com/tb.php/47-f3570f17