カンガルー達の癒される素顔をご紹介!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
オーストラリアに来たらぜひ見たい動物の中に、キノボリカンガルーがいます。
その名のとおり木に登るカンガルーで、普通のカンガルーとは見た目が全く違います。

ずんぐりむっくりで、カステラ色(または伊達巻色?)の体。
野生では主にパプアニューギニアに生息している、絶滅危惧種の希少なカンガルーですが、
ここ、カランビン・ワイルドライフ・サンクチュアリーでは、たくさん見ることが出来ます
2015112201

こんなふうに、木の上で過ごします。
後ろ姿で顔が見えないけれど、この時は寝ているようでした。
2015112202

他の子を探すも、こちらも後ろ姿。なかなかこっちを向いてくれません
2015112203

子供の顔が見えました
2015112204

やっとお顔が見えました う~ん、癒し系
アカカンガルーと違って、オヤジ感がありません。
2015112205

珍しく地上に降りています。これもまた、可愛らしい
この可愛さ、もっと日本でも認められてもいいのに・・・なんせ個体数が少ない
ちなみに日本では、ズーラシアでしか飼育されていません。
2015112206

トウモロコシをもぐもぐ
器用に手で回しながら食べます。
2015112207

「あっ、落としちゃった。」
2015112208


2015112209

「ま、いっか」 と、あまり気にしないキノボリルーちゃんでありました。
2015112210

スポンサーサイト
2015.11.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kangaroo2008.blog.fc2.com/tb.php/81-68fd2a94
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。