カンガルー達の癒される素顔をご紹介!

前回のカンガルー川柳から、後が続かないまますっかり季節が変わってしまいました。
恥ずかしながら、やはり私には無謀な挑戦だったのかも・・・また、いい閃きがあったら続きをやりたいと思います。

さて、昨年に続き、今年もオーストラリアへ行ってきました。目的地はおなじみのゴールドコースト。昨年はお天気の都合で目的を達成できないことが多かった分、今回は気合の入りようが凄く期待が膨れ上がっていました。

年に一度の海外旅行ともなると、多大なエネルギーが必要です。まず、共働きなので、二人とも確実に休める日を選ぶのに一苦労。加えて、飛行機とホテルを予約した後に、「ヤバイ!行けないかも」となる事件が続発し、ヒヤヒヤな日々を過ごしたのでした。そんな中、現地ツアーを予約したり、電車やバスの時刻表を揃えたり、細かい旅程も整った矢先、とどめの一撃がやって来たのです。

それは台風18号
出発数日前の天気図では、飛行機の出発時間に関東が暴風域に入る予報。ただでさえキツイ仕事がさらにキツくなり、気分もどんより台風の進路予想に向かって、そこを曲がらないで!とか、もう少し北へ逸れて!とか、もっとスピードを上げて!とか、どうにもならないことを願う、わたくしなのでした。

出発前日の朝、天気予報に絶望
私が何をしたっていうの~~と、悲痛な思いでなんとかその日の仕事を終えました。もう、なるようにしかならない・・・

出発当日、進路が少し逸れて関東直撃は免れましたが、台風が接近していることに変わりはなく、本当に飛行機が飛ぶのか半信半疑のまま空港へ向かったのでした。

カンタス航空のチェックインカウンターに到着。どうやら飛ぶみたい。よかった~!
2016102201

午後7:00。私達が乗る予定の、今朝ブリスベンを発った飛行機がゲートに到着しました。大げさかもしれないけれど、感無量よく飛んできてくれましたカンガルーマークの機体に心がトキメキますエンジンにもカンガルーが
2016102202

午前6:30、ブリスベンに無事に到着しました。カッコいい機体に惚れ惚れ。JALの鶴のマークもいいけれど、このカンガルーマークを採用したのは大正解だと思います
2016102203

ブリスベンの街並み。いいお天気です。
2016102204

空港からホテルへ行く途中、ローンパイン・コアラ・サンクチュアリに立ち寄りました。カンガルーを見るのは、5月のGW以来。ここに来られて、本当によかった!
2016102205

寝ているおっさんにそっと接近。うーん、ラブリー
2016102206

色鮮やかなロリキート。サンクチュアリだけでなく、街中でもスズメのようによく見られます。
2016102207

ロリキートの餌付けに参加。容器の中には、オートミールのような白い液体が入っています。バッサバサとたくさん飛んできて大騒ぎ。
2016102208

かつて片想いしていたハミッシュ君に再会しました。想っていただけあって、居場所はすぐにわかります元気そうで何より。
2016102209

オーストラリアは春。ジャカランダが咲き始めています。木陰にはエレガントワラビー(Pretty-faced Wallaby)も。この時点で、機内でよく眠れなかったうちのダンナは機能停止状態確かに、早朝着いてすぐの観光はこたえます。でも、もったいないから満喫しなくちゃ!
2016102210

午前中いっぱいカンガルーと戯れた後、ゴールドコーストに到着。昨年と違い、今回はずっとお天気がよさそうです。
2016102211

次回、カンガルーがたくさん登場します

スポンサーサイト
2016.10.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kangaroo2008.blog.fc2.com/tb.php/97-80856202